2016年10月05日

食券フレンチ、楽しいな

1.JPG
前から気になっていたワンコOKとうたっているこのお店「トキオプラージュ・ルナティック」、二子玉川駅から下流へ歩いて10分、多摩川沿いに佇む…フレンチ??
犬友さんをお誘いして行ってみることに。

ワンコOKの1Fテラス席。
2.JPG
まぁなんと言うか、一言で言えばフレンチのお店っぽくはありません(笑)
どちらかと言えばフランス領の南の島?
のんびりできそうな雰囲気で嫌いじゃないです。

お付き合いくださったのは…

なつちゃん
3.JPG

千代子ちゃん
4.JPG

そして、うちのぐうたらピヨ
5.JPG
「かーしゃんがイチイチ表現が昭和ですみません」

6.JPG
実はコチラ、珍しいセルフサービスのフレンチなのです。

7.JPG
店内の壁にメニューが貼ってあり

食券を買ってカウンターで注文するシステム。
8.JPG
普通にラーメン屋さんにあるのと同じ券売機
普通そこ「煮卵」ってとこに「ワイン」ってあります。

ラーメン屋さんより少し時間がかかるので、出来上がるまでは席で待ち、番号とメニュー名が放送されたら半券持って取りに行きます。

9.JPG
コースじゃなくて好きなメニューだけ食べたい、堅苦しくなくいろんなフレンチメニュー楽しみたい…って人は多いはず。

10.JPG

11.JPG
フォアグラはお店のオススメメニュー

12.JPG

13.JPG
メインのお皿でも1000円〜1500円くらいだから

14.JPG
一家庭三皿も頼めば、ホラこの通り、豪華な食卓に

後で割り勘の面倒くささもありません。

しかも、味が割と本格的だったりして!
ワインも2本いっちゃいました。。

15-1.JPG
娘たちに両側からおやつをねだられ

15-2.JPG
困り嬉し顔な千代子ちゃんのお父さん。

16.JPG
お母さんのも狙ってる食いしん坊さんだね、千代子ちゃんは

ピヨは相変わらずマイペース。
17.JPG
「おやつもらったよ!」

18.JPG
席からの景色は、多摩川の土手。
食事の後はみんなで川遊びをしよう!

トキオプラージュ・ルナティック (Lunatique TokioPlage)
https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131708/13026691/


<我が家にもノーベル賞の恩恵が…>
IMG_9996.JPG
9月に出版された「池上彰が聞いてわかった生命のしくみ」
うちのおとうさんがディレクション、デザインを担当しました。
この本にはノーベル生理学・医学賞の大隅教授と池上さんの対談も収録。受賞と同時に重版決定。帯のデザイン修正必要で、おとうさんの出番再びです!

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

限定MODELのペットカート【天使のカート】シャンアンジェ


池上彰が聞いてわかった生命のしくみ 東工大で生命科学を学ぶ

新品価格
¥1,620から
(2016/10/5 12:25時点)


posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:31| Comment(2) | ワンコOK飲食店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする