2017年02月23日

この白熊は…

ここのところ、土日もおとうさんが仕事で不在が続き、退屈そうなピヨ。
1.jpg
先週末もワンフェスへ。

「ワンフェス行くなら、例の白熊の写真だけでも撮ってきて!」とお願いしましたが、造形工房にあって会場には置いていないとのことで、パンフだけもらってきてもらいました。
3.jpg
恐竜含め、大きな動物が大好きなゆーゆー。
おとうさんが「映画いこー」って言うと、「それ大きい動物でる映画〜?」って聞きます。判断基準ソコ!?
白熊は、そんな私の好きな動物TOP3に入ります。
写真で一目見たときに「欲しい!」と思ったのですが、庶民が買えるお値段ではなく…。

親子セットで13,400,000円(税別)です

4.jpg
でも、安心してください!親だけなら8,900,000円とお求め安くなっています。

虚しい

細かいところまで本物そっくりのこの作品の素晴らしさはもちろんなんですが、
『動物の剥製を世界から無くそう』というコンセプトが素晴らしい!
もちろん殺傷した動物の毛などは一切使用しないで制作されています。
売上の一部をWWFに寄付して、動物保護に役立てるそうです。

5.jpg
歯とかホントすごいですよ!?
一度でいいから見るだけでも実物を見てもたいものです。あわよくば触りたい。。


6.jpg
大金持ちの人は、大金払って狩猟して剥製作るより、こういうアートを購入した方がずっとカッコイイし品があると思いますよ
もう何体か注文が入っているそうですよ〜
白熊の次もあるなら、買えないけど楽しみです。

ありがたいことにおとうさんもお仕事でなにやらちょっぴり関わらせていただけそうで、「ギャラは現物支給かな〜?小熊の方でいいよ?」と諦め切れていないゆーゆーなのでした。
(おとうさんのギャラはそんなに高くないはずだし、置く場所がないからそもそも無理です)

詳しくはコチラから。ご購入もコチラから!
ANIMALS AS ART
http://www.animals-as-art.com/

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ecоな時代は買わずにレンタル!




posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: