2017年03月20日

チバリーヒルズ

1.JPG
創造の杜から交差点を渡ってすぐ…

2.JPG
超高級住宅街『ワンハンドレッドヒルズ』、通称チバリーヒルズへやってきました。

3.JPG
正面入口にはゲートがあり、守衛さんもいます。

4.JPG
一歩入ると別世界。
「なんじゃ、こりゃ!」って声に出ます。

5.JPG
ゲートはあるけど、敷地内は公道なので、立入禁止ではないんです。

6.JPG
豪華な家々の写真もアップしたいところですが、個人のお宅はちょとマズイかな?とやめておきます。
(チバリーヒルズで画像検索すればたくさん出てきます)

7.JPG
ピヨも大きなお家に興味津々のようです。

8.JPG
誰もいません。

9.JPG
まだ住んでいる人もいるかもしれないので、こう言ったら失礼なんですが…ゴーストタウンです。

10.JPG
大きな家・樹木が整然と植えられた広い道路・共用部分の芝生…すべてのものが整備されていて、最初はビックリしたものの、少し散歩をしていると、「絵替わりしなくて退屈だね〜」という感想に。。

よくある荒れ果てたゴーストタウンとはまた別の、何もかもキレイなのに人っ子一人いない不気味さ。
閉館日の遊園地みたいな?

実際、散歩している間に遭遇したのはALSOKの巡回カーだけでした。

ゴーストタウン化してからいろいろあったようで、警備会社の警備はしっかりしているようです。

11.JPG
勝手に増改築や植樹ができないらしい。

12-1.JPG
ペンキ塗りのお手伝いにこの地に来ることになるまで知らなかったけど、バブルの負の遺産として有名らしいですね。
開発も途中でストップ、バブルがはじけてローンが払えず競売に出されたり差し押さえられたり、超高級ゴーストタウンになってしまった街です。

12-2.JPG
バブルの頃、5億〜15億だった大豪邸が、今なら8000万円台〜購入できるらしいですよ!?

13-1.JPG
なんかちょっと雰囲気の違う小道に入ってみました。

13-2.JPG

14.JPG
誰も遊んでいない公園。

チバリーヒルズが賑わっていただろう頃のゆーゆーと言えば…
ちょうど20代前半、給料が高いことで有名な企業に勤めていたので、
思いっきりバブルを楽しんでいました(笑)
16.jpg
同じようにバブルを謳歌した方は、きっとこの写真を見て「隣のトレンディ俳優さんが誰か?」より「ヴェルサーチじゃん、懐かしい!!」と思うことでしょう。オッケーバブリー!
(特別な関係ではありません。勤め先のCMに出演いただき、その完成披露パーティーでの一コマです)

17.JPG
そんなゆーゆーも今では…

18.jpg
滑り台の上からこいぬの写真を撮るのが楽しいおばさん
膝にペンキつけて(笑)

19.JPG
うん、帰ろうね。
なんか寂しくなっちゃった。

20.JPG

21.JPG
8000万か〜。
誰か気前の良いおじ様が現れて「8000万あげるから好きなところに家買っていいよ」って言われても(この発想が未だバブル脳)、、ここじゃないかな〜。。


にほんブログ村


人気ブログランキング

>ペットバッグ 宇宙船カプセル型ペットバッグ リュック ペット バッグ 犬猫兼用 ペット専用バッグ ネコ 犬 ペット用品 ◇RC-SPACATBAG 「人気」

価格:3,280円
(2017/3/20 19:38時点)
感想(27件)




>バブル [ 永野 健二 ]

価格:1,836円
(2017/3/20 19:39時点)
感想(1件)


posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 19:45| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: