2017年03月22日

靴下をはいた犬

1.jpg
靴下が大好きなピヨ。

2.jpg
靴下好きでしょ?

3.JPG
じゃあ、これ、ピヨの靴下。

『docdog SPORT PAWKS(スポーツパウクス)』です。

4.jpg
サイズは前足の横幅で測ります。4.5cmだと、Sサイズです。

5.JPG
ピヨを迎えるまでは、「犬に洋服なんて」と思っていた我が家でしたが、寒さ対策以外にも“飲食店で毛を飛び散らかさないため”などの理由があると知りました。(「犬にケーキなんて」は親バカバイアスで軽くクリア!)
この度、“犬に靴下”の選択をしたのにもファッションとは違う理由があります。

理由@「繰り返す指間炎」
6.jpg
気をつけていても時々出来てしまう指間炎。ちょっとアレルギーっ子だから
お医者さんからもらった軟膏を常備していて、すぐ薬を塗れば1日で治るんですが、問題は薬を塗った直後に気にしてすぐ舐めちゃうこと気を散らせるのが難しいときは術後でもないのにエリカラされてます。
「靴下があったら…」

理由A「自由が丘が汚い」
7.jpg
自由が丘に行くといつも足が真っ黒に
自由が丘にあるペット用品店で飼い主さんや店員さんの間でもいつも「車が特別多いわけでもないのに不思議よね〜真っ黒!」と話題になるくらい。毎回毎回洗うのも常在菌を減らしすぎてよくないらしいし…。先生の指導では「一週間〜10日に一度足をよく洗って乾かして」なんですが、これ、拭いても拭いてもなかなか取れない油系汚れなんです!
「靴か靴下があったら…」

8.JPG
いろんな種類があるんですね〜。
ピヨが今回ワンレビでモニターさせていただくことになった『スポーツパウクス』は、屋内でも屋外でも使用できる、伸縮性に優れたタイプです。裏には滑り止めのシリコン加工。

9.jpg
散歩後に足の手入れをするいつもの抱っこポーズで履かせてみたら、すんなり履いてくれました。

一般的に正しい履かせ方はコチラ↓
https://www.docdog.jp/doog-boots-guide.html

10-1.JPG
まずは前足だけ…大丈夫そうです。

10-2.JPG
嫌がらずに全部履いてくれたものの…動きません(笑)

11.JPG
初めての着用だからね、仕方ないかな?
嫌いになる前に脱がせました。

12.JPG
練習2回目。

13.JPG
履けることはわかったので、ボーロで釣って動かそうとしましたが…

14.JPG

15.JPG
いつもピョンピョン昇り降りする低いソファさえ、降りられません。

16.JPG
お外に履いて出られるまで、もう少し練習が必要のようです。

商品いろいろの詳細はコチラ
https://www.docdog.jp/

購入はコチラ
https://store.docdog.jp/search?q=%3Anew&page=0


にほんブログ村


人気ブログランキング





>メール便不可Radymore*ドライブベッド*Mサイズ* 選べるバリエーション【ベッド】【車】【お出かけ】【アウトドア】【カー用品】【犬 ベッド】【売れ筋】

価格:4,860円
(2017/3/22 14:45時点)
感想(134件)


posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 14:52| Comment(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: