2018年06月07日

はじめてのクルージング(伊豆旅行2018-A)

1.JPG
伊東マリンタウンの南端(下田寄り)に遊覧船乗り場があります。

2.JPG
なんと、ワンコと一緒に乗れる船!しかもワンコ無料!!
大人は@1600円ですが、ネット予約してあったので、お得な200円引きでした。
チケットを買ったり乗船まで待っていることが出来る建物も「暑いからワンちゃんも入ってていいのよ?」と言ってもらえした。

3.JPG
クルーズ日和です

4.JPG
ピヨ、あれに乗るんだよ!?

5.JPG
乗り場に降りて行く階段の下に、犬用の足湯がありました。(暑いから入らなかったけど)

6.JPG
犬と飼い主専用、猫やカモメはNGみたいです。

7.JPG
ボートは軽井沢で乗ったけど、船は初めて!
下田で遊覧船を検討した時は、「犬はバッグから出せない」ということで、「そんなんじゃ乗っても楽しくない」とやめましたが、この“ゆーみんフック号”は、混雑時を除けばリード着用で一緒に乗れます

8.JPG
上から見ても、この透明度。
グラスボートなので、期待が高まります。

9.JPG
いざ、乗船。

10.JPG
乗船したらすぐ、海底室に案内されました。

11.JPG
大勢が入れる広さです。

12.JPG
ピヨ、何が見えるかな?

13.JPG
思ったより濃い魚群!
上で餌を撒いてくれているようでした。サービスサービス〜

14.JPG
ここで見られる魚の種類が貼ってあります。

15.JPG
船が動き出すと魚はほとんど見えなくなるそうで、1Fデッキに移動します。

16.JPG
一丁前に海をみている風なお嬢さん

17.JPG
港を出るとすぐにカモメがたくさん寄ってきて、船について来ます。
餌付けが出来るんですね〜!?餌も船内で100円で売っています。

18.JPG
しばらくするとボスキャラ登場!
特に珍しくないトンビやカモメも、この距離で見るとテンションが上がります。
「飛んでいる鳥は上手く撮れないなー、このカメラのスピードじゃ無理だわー」と安いミラーレスの限界を嘆く私の横で…

19.jpg
おとうさん、iPhoneで余裕の激写
iPhoneバースト最強説。。

コースは、マリンタウンを出発して、手石島の手前まで行って戻ってくる、約45分。

20.JPG

21.JPG
折り返し地点で、2Fデッキが開放されました。

22.JPG
帰りは、鳥の餌付けではなく、スタッフさんの説明を聞きながら、手石島〜潮吹岩〜大室山〜伊藤港〜オレンジビーチといった海からの景色を楽しみます。

24.JPG
ピヨは船酔いもせず、怖がることもなく、普通に人の子みたいに乗っていました。

23.JPG
「ピヨが万が一海に落ちた時」のシュミレーションを真剣にしていた父母をよそに…。

25.JPG
混雑具合によっては「抱っこでお願いします」となる時期もあるそうですが、基本的にはリード着用で一緒に乗船できる犬同伴クルージング、なかなか楽しい経験が出来ました。

道の駅 伊東マリンタウン
https://ito-marinetown.co.jp/

ゆーみんフック(ベイクルーズいとう)
http://ito.bellcruise.com/

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





楽天トラベル
posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:09| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。