2018年06月14日

贅沢な薔薇の散歩道(伊豆旅行2018-G)

1.JPG
フランス式庭園へ。

2.JPG
ここからは有料ですが…犬は無料です
人もネット割引が利用できますよ〜。

2-2.JPG
マナーを守れば、リードで一緒にお散歩できるんです!

3.JPG
入ってまず左手に『モネゆかりの睡蓮』という看板が…。

パリのバガテル公園の池から提供された睡蓮を描いたのが、あの有名な『モネの睡蓮』なのですが、その睡蓮が河津バガテル公園にも植栽されているのです。

4.JPG
まぁ、日中は咲かないんですけどね。。
睡蓮目当ての方は、午前中に!

5.JPG
もうバラの香りが漂ってきました。

6.JPG
右手にオランジェリー

7.JPG
3ヘクタールの広さに1100品種、6000株のバラが植栽されています。

8.JPG
4月の早咲きのオールドローズに始まり、5月から11月にかけて気品あふれる香りを漂わせながら、美しく咲くモダンローズの数々には、バガテル国際バラ新種コンクールで受賞した品種も多く含まれており、一般のお客さんだけでなく、バラに詳しい愛好者の方々に高い評価を受けています。

9.JPG
実はゆーゆーは二度目の訪問なのですが、その時は仕事だったしバラの時期ではなく、こんなに咲き誇った状態をゆっくり見ることはできなかったんですね…。はじめて来園したおとうさんも、その鮮やかさにビックリしていました。

10.JPG
世界の王室・皇室にちなんだバラのロイヤルコーナーもあります。

11.JPG
「バラはやっぱり赤がいいね〜」なんて話しながらお散歩。

12.JPG
一番端っこに、“海が見える丘”がありました。

13.JPG
この二日間、たくさん遊んだ伊豆の海が見えるね〜

14.JPG
振り返った景色がまた素晴らしい!
フランス式庭園のバラ園の特徴は、芝をキャンパスに例え、ツゲを額縁のように用いその中に多種多様のバラを植栽し、一幅の絵画のように演出する技法なんだそうです。

15.JPG
全体を見渡せるキオスクへ。

16.JPG
パリ・バガテル公園にある『皇居のキオスク』を忠実に再現した河津バガテル公園のシンボル。
ここから見た眺めが良いように庭園が構成されています。
フランス式庭園のもう一つの特徴である左右対称の幾何学模様が一望できます。

17.JPG
はいこれ!素晴らしい

18.JPG
なんて贅沢な散歩道を歩いていたのでしょう…。

19.JPG
日陰が気持ちよく、しばし休憩。

20.JPG
そろそろこの旅行も終わりだよ?

21.JPG
ピヨは、この旅行中、笑顔がとても多かったね

22.JPG
天気に恵まれて少し暑かったってのもありますが(笑)、父母には楽しそうな笑顔に見えました。

23.jpg
船に乗ったり、ビーチを走ったり、薔薇園をお散歩したり…久しぶりの夏の伊豆、いい旅行でした。


河津バガテル公園
http://bagatelle.co.jp/

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





期間限定イチ押しグルメが大集合!買うなら楽天市場
posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:09| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

神楽木家のお庭へ(伊豆旅行2018-F)

1.JPG
河津駅からバスに乗ってバガテル公園へ。

2.JPG
春バラの季節にギリギリ間に合いました!

河津バガテル公園は、パリ市にある「パリ・バガテル公園」の姉妹園として2001年にオープンしたローズガーデン。リードをつければ、ワンコと一緒に入場できます。

3.JPG
ゲートを入って並木を抜けると中央に噴水のあるフランス広場です。ここは、入場無料。

4.JPG
広場を囲むようにベルサイユ宮殿のプチトリアノンを再現した建物群が建ち並び、18世紀フランスの街角をイメージした小粋な空間…
って、アレ?ここ見覚えがありますよ!?

5.JPG
そう!『花のち晴れ』の、神楽木家の中庭のロケに使われていました!

6.jpg
この、シーンですね


名古屋から来ていたキャバちゃんにバッタリ。
7.JPG
ピヨよりも若い女の子…ピヨ、ちっちゃ!

9.JPG
フランス広場では、バラの苗を販売していたり、

10.JPG
カフェもあります。

11.JPG
バガテルカフェさんで少し休憩しましょう。

12.jpg
バラのソフトクリームが人気商品ですが、ピヨにもあげるため、念のためバニラとハーフのを。

13.JPG
発見されました!

14.JPG
くれる人の足踏んでるよ?

15.JPG
嬉しそうな顔
ピヨはシンデレラガール My precious one
どんなときも ずっとそばで まぶしいその笑顔 見せて〜♪


17.JPG
お利口さんだから…

16.JPG
どぞ!

18.JPG
犬をそのまま連れて入れるショップや、

19.JPG

20.JPG
抱っこで入れるお土産ものやさんもあります。

21.JPG
会社の女の子達へのお土産決定。
みんなここ数回の放送でセオリー通りに(笑)天馬君派からはるとっち派に転んだので、「神楽木家の庭で買ってきた」と言えば、喜んでくれるでしょう。


お土産は帰りに買うとして、メインのローズガーデンをお散歩します。


河津バガテル公園
http://bagatelle.co.jp/

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング





TBS系 火曜ドラマ 花のち晴れ〜花男 Next Season〜 オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンドトラック) ]

価格:2,700円
(2018/6/13 11:46時点)
感想(0件)


posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 11:59| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

今井浜海岸でニッコニコ(伊豆旅行2018-E)

伊豆高原から各停で25分。
1.JPG
今井浜海岸です。

伊豆に来る際には必ずアドバイスをもらう、某広告代理店から伊豆の某お役所へ観光プロモーションの任務で出向している友人に「今回は宿が伊豆高原だから、電車移動3駅以内くらいで犬とのんびりお散歩できるビーチ教えて〜!?伊東や城ヶ先は行ったので除外」と相談したところ、
犬と散歩するのに気持ち良いビーチということになると、今井浜海岸がベストでしょう。河津の1つ手前なので条件に合いませんが…妥協して熱川かな〜?」という返事をもらって、直前まで熱川に行く予定だったのですが、変更して今井浜へ。せっかくの伊豆旅行、海で妥協はしたくない!

2.JPG
今井浜海岸は、駅から歩いて2〜3分、とても近くて便利です。

3.JPG
オフシーズンの平日…
誰もいません!

4.JPG
こいぬ、大好きな海に向かって行ったー!!
重いので望遠レンズは(以下略)

5.JPG
ニッコニコです

6.JPG
今井浜海岸、大正解

7.JPG
移動の近さだけで妥協していたら、この真っ青な景色の貸切は出来ませんでした。

4-2.jpg
ちなみに海水浴シーズンは、こんなです。(公式HPより拝借)


もっと砂浜が綺麗な方へ…
8.JPG
ピヨを抱っこして川を跳び越えたおとうさん。
「ゆーゆーは橋渡っておいで〜?」

嫌だ、私も跳ぶ!

さっきまでニッコニコだったピヨの表情が心配そうに曇ります。ピヨの表情豊かなところ、母は大好きです。
9.JPG
かーしゃん、こう見えて運動神経いいよ?見ててね、おとうさんのその足跡より遠くに跳ぶから!?←体育会系負けず嫌い

無事跳び越えましたよ!?

10.JPG
岩があったら登りたい親子。

11.JPG

12.JPG
楽しいね。

13.JPG

23.JPG
こっち側には数人のサーファーと外国人の女の子カップルがいましたが、気になる距離ではありません。
ほぼ、貸切です。

14.JPG

16-2.jpg
ニッコニコ

16.JPG

15.JPG
海をジッと見たり、走ったり、楽しそうなピヨをみていると、こちらもニッコニコになってしまいます。

17.jpg

19.jpg

18.jpg
シーズンオフの平日の今井浜海岸、自信を持ってオススメ!!
海の家なんてなくたって犬と遊ぶならその方がいいじゃない

21.JPG
次の目的地に向かう電車…「キンメ電車来たー!」
海側座れて大はしゃぎしたのに、一駅だけ(笑)
実は歩けた距離かも?

22.JPG
河津に降りました。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング







posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:03| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

伊豆高原クオーレ<食事編>(伊豆旅行2018-D)

1.jpg
レストランです
大きなハスキー二頭、とても大人しくて良い子でした。

2.jpg
ピヨもお利口に出来るかな?

3.jpg
「このカゴに入れられる感じ懐かしいね〜」と…。
(ピヨを連れて最初に旅行した宿と同じでした)

4.jpg
まずはピヨ。
メインとデザートを選んでそれにヤギミルクのセットです。これは、“おからハンバーグ”+“ワンちゃんフィナンシェ”

5.jpg
ドッグメニューは、チェックイン時の注文で間に合います。

7-3.jpg

6.jpg
人は、地場の食材、旬の食材を使ったフレンチのコースです。

スイートルームとデラックスルームの料金の差は、部屋の広さや温泉だけでなく、実はお料理の違いでもあるんです。

こちらスイートルームのメニューです。
7-1.jpg
7-2.jpg
内容も品数もけっこう違います。

8.jpg

9.jpg

10.jpg

11.jpg
もうやることがないピヨ。

12.jpg

13.jpg

14.jpg
お口直し、からの…

15.jpg
メインは国産牛のステーキ!

16.jpg
かなり満腹、満足です。


17.jpg
さて、朝は…

18.jpg
ピヨには、“鶏胸肉のリゾット”+“リンゴとさつま芋の蜂蜜煮”
適当に選んでいるのではなく、夜と朝のメニューを、伊豆に向かう踊り子の中でカロリーとにらめっこして決めてありました。

20.jpg
人の朝食は、部屋単位で和か洋を選べます。

21.jpg
和で期待していたお魚はキンメ、当たりです
伊豆に来たらキンメを食べないと!

22.jpg
ピヨもちゃんと平らげて、二日目は元気いっぱいビーチへ向かいます。

カーロフォレスタ伊豆高原Cuore
https://caro-foresta.com/cuore/

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

楽天トラベル


豪華ホテル宿泊券プレゼント! by 一休.com

posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:17| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

伊豆高原クオーレ<ドッグラン他編>(伊豆旅行2018-C)

1.JPG
お部屋で一休みした後は、探検に出かけます!

2.JPG
英国風なロビー。この先にレストランがあります。
(お食事のブログは、また別にアップします)

3.JPG
外に行ってみましょう。

4.JPG

5.JPG
ホテルをグルっと囲むようにお散歩道があります。

6.JPG
2つあるドッグランの、まずは“桜のドッグラン”へ。

7.JPG
宿泊客は1日多くても7組なので、混み合うことはありません。
ドッグランのないお隣のはんなりのお客さんも使うようですが、我が家は滞在中1回しか鉢合わせしなかったし、その時も「うちはもう終わりなので〜」と交代したし。

8.JPG
誰もいないドッグランでのびのび遊びました。

9.JPG
ピヨは、飛んでる虫に興味津々で…ついにはパクっと…ナイスキャッチ!

10.JPG
もう1ヵ所は‟梅のドッグラン”

11.JPG
こちらも貸切でした。

12.JPG

13.JPG
この季節、足元にたくさんの梅の実が落ちていました。
実をかじることは、よっぽど大量(100個とか)じゃない限り中毒などの問題はないそうですが、種を食べると腸閉塞の危険があるので、食いしん坊のワンちゃんは注意が必要です。

14.JPG
遊んだ後、セルフトリミングルームで足を洗ってキレイキレイ

15.JPG
雨の日でも遊べるプレイルームもありますが、

16.JPG
玩具等は何もないので持参した方が良さそうです。

17.JPG
部屋のお風呂は残念賞だったけど、2つあるお風呂(温泉)は、どちらも緑が見えて素敵なお風呂です。

18.JPG
こっちは露天付。
おとうさんは両方入ってました

203のテラスからは、桜のドッグランが見えます。
19.JPG
朝、お散歩ついでに遊ぶピヨとおとうさん。
重いので望遠を持って来なかったゆーゆー。
桜の季節は、きっとキレイでしょうね〜。

次は、私のお楽しみの<食事編>です。

カーロフォレスタ伊豆高原Cuore
https://caro-foresta.com/cuore/

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


人気ブログランキング








posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:05| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする