2018年10月16日

プロカメラマンとの長い一日

1.jpg
まだ紅葉には少し早い田園調布の銀杏並木をおとうさんとお散歩。

2.jpg
今日は、カメラマンさんも一緒なんだよ!?

HPや広告物などに使用するストックフォト用の素材として、ご縁があって撮影してもらうことに。
これまでもカレンダー、雑誌、テレビ、動物病院のHP、犬用の薬のパッケージなどに使用された実績がある、プロカメラマンさんです。
猫雑誌の表紙なんかもやっていた、動物フォトの得意な方なのです!

2-2.jpg
プロパティリリースにもサインしました。

3.jpg
宝来公園、ロケハン中。

4.jpg
おとうさんがピヨについて「お座り」「待て」など指示、私がカメラマンの後ろでピヨの目線をコントロールしています。

5.jpg
駅前の噴水でも撮影。

6.jpg
1時間ほど撮影して、お茶休憩は田園茶房さんで。

7.jpg
屋外のあと屋内の撮影も控えているので、ピヨにはご褒美を先払いです。

8.jpg
「なんかラッキー」くらいに思ってる?

9.jpg
これからが本番なんだけど…。

10.jpg
私にも何もしてないけどご褒美を…季節限定の渋皮栗のパフェ
甘いものが苦手だった私ですが、タバコをやめてからこっち、食べられるようになり…おとうさんには「慣れないもの食べて大丈夫?」と心配されたのにペロッと完食して…その夜お腹が痛くなったことは内緒。まだお腹がスイーツというものに慣れてないらしい。。


さて、後半。続々と家に運び込まれる機材や小道具をバケツリレー。
11.jpg
あ〜、モデルさんは何もしなくていいから!
いたずらしないのがお仕事ですよ?

12.jpg
本格的。。

13.jpg
家の中にスタジオが出来ちゃいました

14.jpg
お正月用。

15.jpg
「ピヨさん次、クリスマスお願いしまーす!」

16.jpg
小道具を変えたり、衣装を変えたりして結構長い時間やっているウチに、ピヨは飽きるわけですよ、子どもなので。
で、最後の方は仕方なく(さっき前払いしたのに)おやつで釣って撮影していたのですが、おやつ担当のおかあさんのところへもらいに来る頻度がどんどんあがっていきました。それでもピヨが偉いのは、おやつをあげた後「ハイ、もう1回頑張ってきて」と言うと、自分で撮影場所まで戻って行くんですね〜。
私は、『いぬのきもち』撮影に立ち会ったときからピヨがそうする子だって知ってましたが、このピヨの行動にはおとうさんやカメラマンさんもビックリ
でも、不機嫌が顔に出てきちゃったところで、無理させずに撮影終わり。そこは劇団の子みたいにはいきません(笑)

17.jpg
動物の出張撮影は通常2時間3万円〜のところ、半日たっぷり無料で撮っていただきました。
商用に利用しない約束でデータもくれるというので、楽しみです。後日、ブログでアップしたいと思います。

18.jpg
(これは私が携帯で撮ったもの)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

OLYMPUS デジタル一眼カメラ OM-D E-M10 Mark II EZダブルズームキット [シルバー]

価格:62,800円
(2018/10/16 12:08時点)
感想(0件)




世界トップクラスの印刷品質
デザイナーズ写真年賀状

posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:32| Comment(0) | テレビ出演・雑誌掲載・モデルのお仕事など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。