2020年01月20日

修羅場

1.jpg
遡ること数週間前。
洗剤にお米にミニボトル…続々届く貢物!?

2.jpg
引越の見積に業者さん3社が見積に来てくれました。
上の商品は見積お伺いサービスの品々でした。。

同時にお声かけしたら、同じ日のほとんど同じ時間に重なってしまって、、その場で見積を競ってもらうとか嫌らしいから避けたかったんだけど、業者さん達はそんなの慣れっこなんだそうで…。これから引越ハイシーズンになると3社なんてものじゃないらしいです。
各社さんがいいなら私としては説明が1回で済むから楽だと思ってお願いしましたが、ライバル3社集合という修羅場にやっぱり途中で胃がキリキリ痛くなってしまいました(笑)

3.jpg
仲介会社割引が利用できるということで来ていただいた大手さん3社。
それぞれ企業カラーがハッキリしていて面白い。
X社 → 作業着で体育会系の、それこそCMキャラクターの雰囲気そのままな営業マン。「何でもやりますよ!粗大ゴミも洗濯機もまかせてください!!」爽やかに。
Y社 → 情に訴える良い人タイプ。「何とかします!」って目の前で上司に電話したり、「当日ワンちゃんは〜」ってアドバイスしてくれたり。「この辺りにうちのロゴのトラックが止まることがステイタスになるんです」なんてお世辞も出たり。
Z社 → 世間話やご機嫌取りは最低限に、こっちの要望を聞いて、ザっと家の中を見回して荷物量も把握、その場でカタカタとPC入力&ザーっと見積プリントアウト。「なんでこんなに安くなるの?」へのいくつかの返答(用意できるトラックの種類の違いなど)も非常に合理的。

4.jpg
「さぁ、ピーちゃん、どこがいい?」

5.jpg
…って考えるまでもない。
話が早くて合理的で、かつ一番安かったZ社さんにお願いすることに。
結局、6年前ここに引っ越してくる時にお世話になった業者さん、縁があるのかも?

ピヨは、いきなり知らない人がたくさん訪ねて来たり、おかあさんが難しい顔で各所と電話してたり、自分の居場所が段ボールで狭くなったり…「なんだかいつもと違う」ことは感じているこの頃です。


人気ブログランキング

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

ブックオフの【ネット宅配買取】で不要な本・CD・ゲーム・DVDをまとめて売ろう!




posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 22:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。