2020年09月30日

柿くわない鐘が鳴らない本門寺

1.jpg
ノミガワスタジオの帰り、本門寺にやって来ました。

2.jpg
「かーしゃんおそいぞー」と言っております。

3.jpg
秋の夕暮れ時に鐘が鳴るのがとても風情があるとの情報で、本門寺の鐘の時間に合わせて来ました。

4.jpg

5.jpg
仁王門くぐってすぐ左手に鐘楼堂があります。
1647年に寄進され1714年に改鋳された当初の鐘は、昭和20年の空襲で火をかぶり、一部に亀裂と歪みが生じたため、今は傍らに仮安置されています。

6.jpg
鐘が鳴る17時になりました〜。
聞こえてきたのは、どこの区でも流れる17時のアレ。そっか、その放送の後に鐘か、被るもんね!?でも鐘をつく人が登場してないね?

5分経過。。。
7.jpg

「このメインの鐘じゃなくて“つく用”の鐘があるんじゃない?」と、境内を探しに行きます!(諦めない心、大事)

8.jpg
五重塔方面へ。

9.jpg
猫・犬を捨てることは犯罪DEATH!

10.jpg
夕陽に映えますね〜

しばらくブラブラしましたが、他に鐘は見当たらないし、さっきの鐘も一向に鳴る気配ナシ

売店や案内所も閉まってたし「仏教は祝日休みなのかな?」と本門寺を後にします。

11.jpg
日蓮さんにご挨拶して…。

12.jpg
帰りの車坂、落ち葉カサカサ、わざわざ端っこ歩くピヨ、楽しそう

13.jpg
駅前にミスドがあったら入らずにいられないおとうさん、楽しそう
秋の味覚「さつまいもド」を購入しています。
秋の味覚と言えば、柿、特に干し柿が大の苦手なおかあさん…鐘も鳴らなかったな。。そもそも法隆寺じゃないしな。。

帰ってから、“17時の鐘”情報をくれた人に「鳴らなかったんですけどー!?」って連絡したところ、「18時の間違いでした!ゴメンナサイ」とのお返事でした(笑)


人気ブログランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

総合旅行予約サイトの楽天トラベル




posted by ゆーゆー(ピヨの育てのおかあさん) at 12:12| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。